May
20
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ツナミ大差判定でV1-WBA女子戦

ツナミ大差判定でV1-WBA女子戦

2010年2月8日 2時14分

2月7日、デンガオセーン-亀田戦のリングで行われたWBA女子世界S・フライ級タイトルマッチは、チャンピオンの天海ツナミ(山木)が9位シャニー・マーティン(イギリス)を大差判定に下して初防衛に成功した。
 タイトル獲得から1年ぶりの試合となったツナミだが、ブランクの影響など感じさせないアグレッシブなファイトぶり。巧みなインファイトでマーティンを追いまくり、100-90が2人に99-91と圧倒して防衛を果たしている。
他の結果(左が勝者)
8回戦
長井祐太(勝又)判定2-1丹羽賢史(グリーンツダ)
ホセ・ロドリゲス(メキシコ)判定2-1中澤翔(大鵬)
6回戦
堀川謙一(SFマキ)判定松下泰士(ヨシヤマ)
ハメド・アリ・カツマタ(勝又)引き分け 谷弘樹(姫路木下)

Related article
関連記事