July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > マレス×ジョニゴン、テラサス×サンタクルス 8.24カーソン

マレス×ジョニゴン、テラサス×サンタクルス 8.24カーソン

2013年6月20日 11時15分

 ゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)は2つのWBCタイトル戦の交渉が成立したと発表した。ひとつはWBCフェザー級王者アブネル・マレス(メキシコ=米)の初防衛戦で、相手は前チャンピオンのジョニー・ゴンサレス(メキシコ)。もうひとつは1階級下のスーパーバンタム級王者ビクトル・テラサス(メキシコ)がこれもV1戦で前IBFバンタム級王者レオ・サンタクルス(メキシコ=米)の挑戦を受ける。

 
アブネル・マレス
ジョニー・ゴンサレス

 この2試合はダブルメインとして8月24日、ロサンゼルス近郊カーソン市のホームデポ・センター改めスタッブハブ・センターで予定される。

 マレスは王座を奪ったダニエル・ポンセ・デレオンと対戦が内定していたジェイソン・ベレス、指名挑戦権を手に入れたロビンソン・カステジャノスとの対戦も噂されたが、ジョニゴンに落ち着いた。

 テラサス×サンタクルスはサンタクルスをプロモートするGBPが入札で勝利。総額52万6千万ドルのうち、テラサスが75%、サンタクルスに25%が支払われる。

Related article
関連記事