May
19
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > マイダーナ爆発 ホセシートを逆転TKO

マイダーナ爆発 ホセシートを逆転TKO

2013年6月9日 19時14分

 ララ×アングロ、ペレス×亀海戦と同じカリフォルニア州カーソンの興行のメインエベントで行われた強打者対決は、元WBA世界S・ライト級王者マルコス“チノ”マイダーナ(アルゼンチン)がホセシート・ロペス(米)に6回TKO勝利を収めた。

 

マルコス・マイダーナ

激闘を売り物にする男同士の戦いは地元のロペスがパワーパンチを振るって仕掛け、序盤からヒートアップ。3、4ラウンドにはダメージングブローを打ち込み、アルヘンティーノをピンチへ追い込む。しかしパワーに絶対の自信を持つマイダーナは5回からボディー打ち、右アッパーで攻勢。6回、左をボディーから顔面へ見舞うと、それまで元気のよかったロペスは膝をつく。再開後、右を数発マイダーナが叩き付けたところで、ルウ・モレット主審が割って入った。タイムは1分18秒。

 

 同胞ルーカス・マティセーに負けず劣らず強かったマイダーナはこれで34勝31KO3敗。空位のWBAウェルター級インターコンチネンタル王座に就いた。カネロ戦に続き連敗のロペスは30勝18KO6敗1無効試合。

Related article
関連記事