March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 日本王座挑戦者決定戦カード決定、8月から順次開始

日本王座挑戦者決定戦カード決定、8月から順次開始

2017年7月26日 19時53分

 今年度から開催される「日本王座挑戦者決定戦」の全カードが明らかになった。26日に都内で行われたJBCランキング会で、日本プロボクシング協会(渡辺均会長)が発表した。

「日本王座挑戦者決定戦」はその名の通り、日本タイトルの指名挑戦権をかけたワンマッチで、全階級で行われる。原則的に9~12月にかけて各階級の上位ランカーで争われ、勝者はチャンピオン・カーニバルで日本チャンピオンに挑戦することができる。従来の「最強後楽園」を発展させたかたちだ。  各階級のカードと開催日は以下の通り。試合はいずれも8ラウンド制で行われる。

左から末吉、長嶺、吉野

◇ミニマム級:8月20日
②平井亮輝(千里馬神戸)-⑦松井謙太(三河)

◇L・フライ級:10月8日
②小野晃輝(筑豊)-③板垣幸司(広島三栄)

◇フライ級:10月21日
①長嶺克則(マナベ)-③星野晃規(M.T)

◇S・フライ級:11月11日
②翁長吾央(大橋)-⑨久高寛之(仲里)

◇バンタム級:10月21日
②菊地永太(真正)-③鈴木悠介(三迫)

◇S・バンタム級:11月4日
①中川勇太(角海老宝石)-④石本康隆(帝拳)

左から福本、デスティノ、岩井

◇フェザー級:10月21日
①岩井大(三迫)-②源大輝(ワタナベ)

◇S・フェザー級:11月4日
②末吉大(帝拳)-⑤高畑里望(ドリーム)

◇ライト級:10月21日
①吉野修一郎(三迫)-④スパイシー松下(セレス)

◇S・ライト級:12月8日
①デスティノ・ジャパン(ピューマ渡久地)-②岡本和泰(奈良)

◇ウェルター級:10月21日
③尹文鉉(ドリーム)-④矢田良太(グリーンツダ)

◇S・ウェルター級:11月予定
②新藤寛之(宮田)-③コブラ諏訪(ピューマ渡久地)

◇ミドル級:11月4日
①福本祥馬(角海老宝石)-②竹迫司登(ワールドスポーツ)
※左が上位者。丸数字は6月度の日本ランキング順位

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了