June
15
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ネリが無冠戦前に会見「山中をもう一度KOする」

ネリが無冠戦前に会見「山中をもう一度KOする」

2017年11月3日 12時08分

 WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)が現地時間の4日、地元ティファナで同級8位アーサー“キング”ビラヌエバ(フィリピン)を迎えてノンタイトル10回戦を行う。ネリは前チャンピオン、山中慎介(帝拳)から王座を奪取する前に実施された薬物検査で違反物質ジルパテロールが検出され、渦中の人物だったが、WBCは2日前に処分なしの声明を発表した。

まずはビラヌエバ戦に集中するというネリ(左)

 試合を前にした会見が2日午後、会場となる野球場ガスマート・スタジアムで行われた。プロモーターのサンフェル・プロモーションズ代表フェルナンド・ベルトラン氏と出席したネリは「(たとえ無冠戦でも)サンフェルに対してトップクラスの対戦相手をリクエストした」と発言。そして「チームのサポートのおかげで素晴らしいトレーニングができた。以前よりスピードとパワーを感じる。ここのファンに祝福される好ファイトを披露したい」と語った。

“悪魔ばらい”は終わった

 WBCが山中とのリマッチをオーダーしたことに関しては「山中のホームでもう一度、彼をノックアウトする。でも土曜日の試合に勝つために全力を尽くす」とネリ。ちなみに薬物問題に関してサンフェルは「2日前のWBCの通達で“悪魔ばらい”は終わった」とメディアに発信した。

 一方、相手のビラヌエバは「ネリは強いけど、手数を多く出して対抗したい。ノンストップ連打を実行する。ネリに勝って山中の代わりにタイトルマッチのチャンスをモノにしたい」と抱負を明かした。Photo/Promociones Zanfer

Related article
関連記事