2020年6月26日金曜日

告知 ボクシングレイズ対談 内藤律樹vs.井上浩樹

■ボクシング動画配信サービス「BOXING RAISE」(ボクシングレイズ)の新企画、“対談シリーズ”の第2弾が配信されている。今回は内藤律樹(E&Jカシアス)-井上浩樹(大橋)のS・ライト級チャンピオン対談。

内藤は現在OPBF王座を3度防衛中、かたや井上は日本とWBOアジアパシフィックの2冠王者。井上は後楽園ホールのボクシングが再開される7月16日に永田大士(三迫)を相手に日本タイトルの防衛戦を行う。リッキーと浩樹、アマチュア時代から親交のある両者のトークの行く末は!?

ボクシングレイズはDANGANをメインに全国各地の興行の試合動画を有料配信しているが、コロナショック下では「ボクサー対談」をはじめとする企画モノも展開している。
https://boxingraise.com/

7.26刈谷 日本L・フライ級戦は客入れで

■7月26日に愛知県刈谷市あいおいホールで予定される日本L・フライ級王座決定戦は観客を収容して挙行――と主催の緑ジムが明らかにした。同ジムによると関係各所と調整を続けた結果「収容人員の半数以下をマックスとし、コロナ対策には万全を期す」ことを条件に、観客を入れての興行が可能となったという。

当日は同ジムのホープ矢吹正道と日本L・フライ級2位の佐藤剛(角海老宝石)が、前王者高橋悠斗(引退)の返上で空位となった王座を争う。この試合と前座1試合の計2試合が開催される予定。詳細は後日発表される。


-->