2020年9月15日火曜日

元女子王者、宮尾綾香のベトナム世界戦が延期

 ワタナベジムは15日、9月27日に元女子世界王者の宮尾綾香(ワタナベ=写真)が出場予定だったWBO女子ミニマム級王座決定戦が新型コロナウイルスの影響により延期になったとホームページ上で明らかにした。

 元WBAアトム級王者、元WBAアトム級暫定王者の37歳、宮尾はベトナムのホーチミンで2階級制覇をかけてティ・トゥ・ニ・グエン(ベトナム)と空位のWBOミニマム級王座を争う予定だった。

 今後は両陣営とWBOで開催地(ベトナムまたは日本)、新たなスケジュールを協議していく。今のところ発表済みの日本人選手が出場する世界タイトルマッチは下記の通り。

■9.29神戸市立中央体育館
WBO女子世界アトム級タイトルマッチ
王者・岩川美花(高砂)vs.挑戦者・鈴木菜々江(シュウ)

■10.31(日本時間1日)米ラスベガス・MGMグランド
WBAスーパー・IBF世界バンタム級タイトルマッチ
王者・井上尚弥(大橋)vs.挑戦者ジェーソン・モロニー(豪)

■11.3インテックス大阪
WBAスーパー世界L・フライ級タイトルマッチ
王者・京口紘人(ワタナベ)vs.挑戦者タノンサック・シムシー(タイ)


-->