September
27
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 6.27ヘビー級注目対決 但馬ミツロがデビュー戦で日本王者の上田龍と対戦

6.27ヘビー級注目対決 但馬ミツロがデビュー戦で日本王者の上田龍と対戦

2021年3月25日 9時29分

 ヘビー級の注目カードが決まった。アマチュアからプロ転向した但馬ミツロ(緑=写真左)のデビュー戦が6月27日、名古屋国際会議場で日本ヘビー級王者の上田龍(石神井S=同右)を相手に行われることになった。試合はノンタイトルの8回戦。

 アマチュアで全日本選手権3度を含め5度の全国優勝経験を持つ但馬は昨年2月にB級プロテストに合格。アマではL・ヘビー級だったがプロで増量してヘビー級にチャレンジすることを明らかにし、日本の最重量級に突如現れた新星として話題になっていた。

 いきなり日本王者上田との8回戦は異例だが、A級でのプロデビュー戦は近いところでは井上尚弥(大橋)も経験している。

 但馬の所属する緑ジム・松尾敏郎会長はヘビー級育成に情熱を注いできた人で、2006年にはオケロ・ピーターをモスクワのWBC世界戦リングに上げている。現在は「但馬ミツロに全人生をかける」と並々ならぬ意欲だ。

 現役チャンピオンの上田は一昨年12月に竹原虎辰(緑)に判定勝ちして第3代日本ヘビー級王者となったサウスポー。コロナ禍の間は基礎トレーニングでレベルアップを図り、本人も早く試合で試したいと腕を撫している。上田は9勝5KO1敗1分。

Related article
関連記事