日本語

Home > ニュース > 2階級制覇王者ナバレッテ 今週末WBOフェザー級V2戦
ニュース

2021年10月14日 木曜日

2階級制覇王者ナバレッテ 今週末WBOフェザー級V2戦

 15日(日本時間16日)米カリフォルニア州サンディエゴのペチャンガ・アリーナで行われるWBOフェザー級タイトルマッチの会見が13日、同地のホテルで開催された。WBO・S・バンタム級王者から2階級制覇に成功したナバレッテは2度目の防衛戦。挑戦者1位ジョエト・ゴンサレス(米)はシャクール・スティーブンソン(米)とのWBOフェザー級王座決定戦以来2度目の世界アタックとなる。

王者ナバレッテ(左)と挑戦者ゴンサレス

 ナバレッテ(34勝29KO1敗)は4月のクリストファー・ディアス(プエルトリコ)に続く防衛戦。「体がベストの状態に仕上がっているのを実感している。このクラスが今ベストだ」と強調。相手のゴンサレスに関して「彼はタフな試合を強いるだろう。間違いなく素晴らしい選手だ。常に前進してくるから、厳しいファイトを予想している」と気を引き締めた。

 ゴンサレス(24勝14KO1敗)は2年前、スティーブンソンと王座を争い大差の判定負け。昨年ランカーのミゲル・マリアガ(コロンビア)に判定勝ちで復帰した。「スティーブンソン戦は運がなかった。ナバレッテは非常にユニークなスタイルの持ち主だからハードな試合を予想している。彼は攻略が難しい。だからチャンピオンに君臨する。本当にハードなトレーニングを行ったから、すべてをぶつけてベルトを獲ってみせる」と強敵相手に闘志を燃やした。

 イベントはナバレッテをプロモートするトップランクとゴンサレスを擁するゴールデンボーイ・プロモーションズの共同プロモート。ストリーミング配信のESPN+が全米に中継する。Photo by Mikey Williams / TopRank

■フェザー級世界王者
WBAスーパー レオ・サンタクルス(メキシコ=米)
WBA リー・ウッド(英)
WBC ゲイリー・ラッセルJr(米)
IBF キッド・ギャラード(カタール=英)
WBO エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)

Related

関連記事