June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ウェルター級王者候補、18戦オールKO勝ちのオルティス回復 8.6欧州王者と復帰戦有力

ウェルター級王者候補、18戦オールKO勝ちのオルティス回復 8.6欧州王者と復帰戦有力

2022年5月27日 14時26分

 18勝18KO無敗のウェルター級バージル・オルティス(米)が8月リングに復帰する見通しとなった。ESPNドットコムが伝えた。

復帰の見通しが立ったオルティス

 WBCとWBOで1位を占めるオルティス(24)は3月、ロサンゼルスで試合を予定していたが、横紋筋融解症という難病を患い、ボクサー生命さえ危ぶまれる危機に陥ったと報じられた。

 しかし幸い回復が順調で、プロモーターのゴールデンボーイ・プロモーションズは復帰戦を画策。8月6日、地元テキサス州フォートワースのディキーズ・アリーナで欧州ウェルター級王者ダビド・アバネスヤン(ロシア=WBC2位)との対戦が内定した。

 元WBA暫定王者で英国を拠点にするアバネスヤン(33)は29勝17KO3敗1分。18年にオルティスが最新戦でストップしたエギディウス・カバラウスカス(リトアニア)にTKO負けしたが、次戦で欧州王座を奪取。現在6連続KO勝ちと勢いに乗っている。病気明けのオルティスにはリスクを伴う一戦だと推測される。オルティスはロサンゼルスのマニー・ロブレス・トレーナーの下で調整を図るもよう。イベントはDAZNが中継する。

Related article
関連記事