April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 小原佳太を追った写真展「想望のリングへ」スタート 写真集も発売 

小原佳太を追った写真展「想望のリングへ」スタート 写真集も発売 

2022年11月2日 8時50分

 日本ウェルター級チャンピオンの小原佳太(三迫)を6年間にわたって撮り続けたカメラマンによる写真展「想望のリングへ」が1日から東京・銀座のキヤノンギャラリー銀座で始まった(11月12日まで)。

小原(左)と吉岡さん

 スポーツ写真家の吉岡天平さん(51歳)が縁あって知り合った小原を撮り始め、失敗に終わったロシアの世界初挑戦、あるいはフィラデルフィアの挑戦者決定戦、さらにはロサンゼルスのワイルドカードジムでの練習、そして最新の暫定王者小畑武尊を一蹴した日本王座統一戦(11日)まで約60点が展示されている。試合はもちろん、なにげない練習中のスナップも含め、斬新なアングルから精緻でインパクトの強い写真の数々が展示されている。

 早速この日会場に駆け付けた“被写体”の小原は、「試合中、あるいは練習中と、一瞬一瞬を切り取った写真は自分でも知らない表情ばかり。とてもうれしいです」と喜んでいた。 

 キヤノンギャラリー銀座の営業時間は10時半から18時半まで(日曜・祝日休館)。☎03-3542-1860。なお写真展は12月7日から18日まで大阪のキヤノンギャラリー大阪でも開催される。また同名の写真集も15日に発売される。日本写真企画・刊(税込3,850円)

Related article
関連記事