日本語

Home > ニュース > S・バンタム級進出の井上尚弥 いきなり2冠王者フルトン挑戦へ フィゲロアはマグサヨと元王者対決
ニュース

2023年1月20日 金曜日

S・バンタム級進出の井上尚弥 いきなり2冠王者フルトン挑戦へ フィゲロアはマグサヨと元王者対決

 バンタム級4団体統一タイトルを返上し、S・バンタム級進出を宣言した井上尚弥(大橋=写真)とWBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米)が今春、日本で対戦することに合意したとESPNが報じた。試合の模様はESPN+で全米に配信される。

 フルトンは当初、21年11月にS・バンタム級2団体統一をかけて戦ったブランドン・フィゲロア(米)との対戦がクローズアップされ、WBCが昨年の段階でこれをフェザー級暫定王座決定戦として認めていた。2月25日に対戦が決定したというニュースも流れた。

 しかし、交渉によってフルトンが“モンスター”井上との試合を選択。ESPNはフィゲロアが前WBCフェザー級王者マーク・マグサヨ(フィリピン)と3月4日に対戦すると報じた。

 S・バンタム級のもう一人の王者、WBAとIBFを保持するムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)はIBF指名挑戦者マーロン・タパレス(フィリピン)と4月にも防衛戦を行うと報じられている。

Related

関連記事