2013年12月29日日曜日

井岡、アルバラード予備検診

井岡も明後日ゴング(ボクシングニュース)

井岡一翔

 大みそか大阪・ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育館)で行われるWBA世界L・フライ級タイトルマッチの予備検診が29日、大阪市内で行われた。身長では3度目の防衛戦を迎えるチャンピオンの井岡一翔(井岡)が2センチあまり上回ったものの、リーチでは挑戦者3位フェリックス・アルバラード(ニカラグア)が5.5センチ上回った。明日30日は計量が行われる。両選手の主な検診結果は以下の通り。

    井岡  アルバラード
身長  164.8cm 162.5cm
首周り 33.2cm  34cm
胸囲  89cm   83.2cm
胸厚  20.5cm  17.8cm
リーチ 168cm  173.5cm