WOWOWO井上

WOWOWO井上

2014年4月9日水曜日

パッキャオvsブラッドリー、ジャッジ1人が交代

パッキャオvsブラッドリーのジャッジ1人が交代(ボクシングニュース)

 今週土曜日12日、ラスベガスMGMグランドで挙行されるWBO世界ウェルター級タイトルマッチ、ティモシー・ブラッドリー(米)vsマニー・パッキャオ(フィリピン)戦を担当する3ジャッジの1人が交代する。今月初めノミネートされたジョン・キーン(英国)が病気にかかりラスベガスへ移動できなくなり、代わってクライグ・メトカルフェ(カナダ)が指名された。主催のトップランク社が7日(日本時間8日)発表し、管轄のNSAC(ネバダ州アスレチック・コミッション)のフランシスコ・アギラル・チェアマンに承認された。

 当初メトカルフェ氏はアンダーカードの一つ、NABOライト級タイトルマッチを担当する予定だった。同氏が2試合を掛け持つかどうかはまだ発表されていない。ちなみにこのNABO戦はライムンド・ベルトラン(メキシコ)と前WBO世界S・フェザー級王者ローマン・マルティネス(プエルトリコ)の間で争われる予定だったが、マルティネスが負傷。ベルトランは代役アラシュ・ウズマニー(アフガニスタン=カナダ)と対戦する。

 なおNSACはこれまで事務局長が実務を担当しメディアの窓口になっていたが、前任者キース・カイザー氏が1月に辞任後、チェアマンのアギラル氏が実務を仕切っている。→パッキャオvsブラッドリー特集ページはこちらhttps://boxingnews.jp/wp/news/11591/


-->