July
12
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

27°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > recommend > 東京五輪金ヤファイ デビューから5連勝で早くもフライ級世界戦線に名乗り

東京五輪金ヤファイ デビューから5連勝で早くもフライ級世界戦線に名乗り

2023年8月20日 21時02分

 東京五輪フライ級金メダリストのホープ、ガラル・ヤファイ(英)が19日(日本時間20日)、英バーミンガムで元同国フライ級王者トミー・フランクに初回1分40秒TKO勝ち。WBC同級インターナショナル王座を防衛した。

 サウスポーのヤファイはスタートからフランクを圧倒。開始30秒でダウンを奪ってフランクを防戦一方に追い込むと、最後はフランク陣営からタオルが投入されて試合が終わった。ヤファイは5勝4KO。フランクは15勝3KO4敗1分。

 30歳のヤファイは「彼は年を取っている。まだ世界タイトル挑戦には早い」という声を十分に意識しつつも、「私には十分な力があると思っているが、焦りすぎて自分を安売りするつもりはない」と慎重にコメントした。ヤファイの長兄カリドは元WBA・S・フライ級王者、次兄ガマルも元トップアマのプロボクサー。

 ヤファイの世界ランキングはIBF10位、WBA&WBO11位、WBC14位。ヤファイをプロモートするマッチルームボクシングは12月16日、米アリゾナ州のダイヤモンドデザート・アリーナでIBF王者サニー・エドワーズ(英)とWBO王者ジェシー・ロドリゲス(米)によるフライ級2団体統一戦を開催する予定で、30歳のホープもこの試合に熱視線を送っている。

Related article
関連記事