April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

16°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > フック×アルスラン明日因縁の再戦

フック×アルスラン明日因縁の再戦

2014年1月25日 11時33分

 明日25日(日本時間26日)ドイツのシュツットガルトで挙行されるWBO世界クルーザー級タイトルマッチの計量が24日行われ、12度目の防衛戦となる王者マルコ・フック(ドイツ)が199.5ポンド(90.49キロ)、挑戦者1位フィラット・アルスラン(ドイツ)が198.6ポンド(90.08キロ)を測定。リミットの200ポンドをクリアした。

フックとアルスランが明日因縁の再戦(ボクシングニュース)
計量で一触即発のフック(左)とアルスラン

 両者は12年11月に対戦し、終始優勢に進めたアルスランが王座奪取と思いきや、意外にも判定はフックに。論議を呼ぶ結末から再戦が確実視されていた。そんな背景から計量では激しい罵りあいとなり、強制的に2人は別けられた。現地情報では1万枚以上のチケットがすでに売れ、世界60ヵ国以上にテレビ中継されるとのことだ。

 同じリングでは2連続TKO負けからの再起戦となるヘビー級デビッド・プライス(英)の試合が予定される。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事