February
28
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 今週末モレノ、レベコが防衛戦、オフィシャル発表

今週末モレノ、レベコが防衛戦、オフィシャル発表

2014年3月20日 12時24分

 WBAは今週末挙行される2つの世界戦のオフィシャル(審判団)を発表した。21日アルゼンチン・ブエノスアイレス近郊ベネビデスでは、WBA世界フライ級王者フアン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)が挑戦者マヌエル・ヴィデス(パナマ)を迎える。レベコは暫定王者から数えて6度目の防衛戦。昨年10月のリカルド・ヌニェスに続くパナマ人挑戦者だ。

記者会見に臨んだモレノ(右)とチャコン

 レフェリーはトニー・ウィークス(米)、ジャッジはジョン・ポトゥラージ(米)、レイナ・ウルバエス(ベネズエラ)、グスタボ・ハルキン(ニカラグア)。スーパーバイザーはフランシスコ・ペニャ(コロンビア)。

 22日パナマ市のロベルト・デュラン・アリーナで予定されるWBA世界バンタム級戦は”スーパー“王者アンセルモ”チェミート“モレノ(パナマ)vs挑戦者ハビエル・チャコン(アルゼンチン)のカード。レフェリーはラッセル・モーラ(米・ネバダ州)、ジャッジはウリエル・アギレラ(コロンビア)、アルフレド・ポランコ(メキシコ)、エルナルド・スティーデル(プエルトリコ)。スーパーバイザーはロドルフォ・フォルティッチ(コロンビア)。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了