April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > クリチコvsリーパイ ヘビー級戦あすゴング

クリチコvsリーパイ ヘビー級戦あすゴング

2014年4月26日 9時34分

 ドイツのオーバーハウゼンで26日挙行されるヘビー級3冠タイトルマッチの計量が25日、同地のショッピングセンターで行われた。IBF&WBO&WBA“スーパー”王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)は247.35ポンド(112.2キロ)、挑戦者アレックス・リーパイ(豪州)は248.2ポンド(112.5キロ)を計測。約300グラムながらリーパイが“巨人”クリチコより重い結果となった。

クリチコvsリーパイ ヘビー級明日ゴング(ボクシングニュース)
体格差は歴然のクリチコとリーパイ

 リーパイ陣営はトレーナーのノエル・ソーンベリーがクリチコが前回のポベトキン戦で、クリンチや上から圧し掛かる場面が多かったことに言及。レフェリーを務めるエディ・コットン(米)を牽制した。同時にコットンが身長195センチを誇る大柄なレフェリーであることを歓迎する発言をしている。

 計量では火曜日の記者会見に乱入した元WBO世界ヘビー級王者シャノン・ブリッグス(米=ビタリ・クリチコに挑戦)が姿を見せ、クリチコを激しくなじるシーンもあった。Photo/BoxingScene.com

Related article
関連記事