May
22
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 11・4東日本新人王決勝 2階級で同門対決

11・4東日本新人王決勝 2階級で同門対決

2012年9月28日 21時06分

 東日本新人王準決勝が27、28日、後楽園ホールで行われ、全12階級で決勝進出者が決まった。スーパーライト級とウェルター級は、角海老宝石勢による同門対決となった。決勝戦(11・4後楽園ホール)のカードは以下の通り。全日本新人王決勝戦は12月16日、後楽園ホール。

<ミニマム級>
成塚亮(ワタナベ)VS山本浩也(全日本パブリック)

<ライトフライ級>
横山隆司(ワールドスポーツ)VS藤井貴博(金子)

<フライ級>
佐藤拓茂(石神井スポーツ)VS長嶺克則(マナベ)

<スーパーフライ級>
齋藤裕太(北澤)VS山口祥之(RK蒲田)

<バンタム級>
勅使河原弘晶(輪島功一スポーツ)VS立川雄亮(ピューマ渡久地)

<スーパーバンタム級>
上岡泰(元気)VS久野伸弘(オサム)

<フェザー級>
伊藤雅雪(伴流)VS山尾和幸(協栄)

<スーパーフェザー級>
太田啓介(レパード玉熊)VS柳達也(伴流)

<ライト級>
遠藤健太(宮田)VSジェームス村重(KG大和)

<スーパーライト級>
福地健人(角海老宝石)VS岡田博喜(角海老宝石)

<ウェルター級>
糸山良太(角海老宝石)VS今野裕介(角海老宝石)

<ミドル級>
横田知之(八王子中屋)VS入澤和彰(ピストン堀口)

Related article
関連記事