April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ダニー・ガルシアがNYで防衛戦、ピーターソンも登場

ダニー・ガルシアがNYで防衛戦、ピーターソンも登場

2014年6月26日 12時37分

ダニー・ガルシアがNYで防衛戦(ボクシングニュース)
ガルシア
 WBC&WBA世界S・ライト級王者ダニー“スウィフト”ガルシア(米)、同級IBF王者ラモント・ピーターソン(米)らが出場するイベントが8月9日、ニューヨーク・ブルックリンのバークレイズ・センターで開催される。そのカードが主催のGBPから発表された。

 メインに登場するガルシア(28勝16KO無敗)はロッド“ライティング”サルカ(米)と防衛戦。サルカ(19勝3KO3敗)は4月、WBC・FECARBOXライト級暫定王者に就いているが、キャリアからもガルシア有利は動かないところだ。

 またピーターソン(32勝16KO2敗1分)はWBA11位エドガー・サンタナ(米)を相手に防衛戦。35歳のニューヨーカー、サンタナは29勝20KO4敗。ピーターソンは勝てば、ガルシアとの統一戦がクローズアップされる。

 トリプルヘッダーの一つでGBP傘下のダニエル・ジェイコブス(米=WBA5位)がWBA2位ジャロッド・フレッチャー(豪州)と空位のWBA世界ミドル級王座を争う。ゲンナジー・ゴロフキンが“スーパー”王者に昇格して開いた“レギュラー”王座の決定戦。2度目の世界挑戦となるジェイコブスは27勝24KO1敗。北京五輪豪州代表のフレッチャーは18勝10KO1敗。

Related article
関連記事