May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 2階級下げて復帰 元ミドル級王者鈴木KO勝ち

2階級下げて復帰 元ミドル級王者鈴木KO勝ち

2011年5月29日 18時31分

 前日本ミドル級チャンピオン(現1位)の鈴木哲也(六島)が28日夜大阪住吉区センターで行われた8回戦で2階級も軽い146.5ポンド(ウェルター級リミットを半ポンドアンダー)でリングに上がり、タイのペッチモンコン・ナノンタチャイに2回KO勝ちした。3度のダウンを奪う圧勝で、昨年淵上に敗れ王座を追われた後の再起第一戦を飾るとともに、進光ジムから六島ジムに移籍後幸先よい再スタートを切った。本人は「ウェルターがベスト」と語り、同級の新王者渡部あきのり(協栄)への挑戦をアピールしていた。
 同じリングで元日本バンタム級チャンピオン(現2位)の安田幹男(六島)も8回戦を行い、マノプノイ・シンマナサック(タイ)と派手な倒し合いを制して2回KO勝ちをおさめている。

Related article
関連記事