2016年10月13日木曜日

田口良一&古川夢乃歌が品川区長を表敬訪問

■WBA世界L・フライ級王者の田口良一とWBA女子世界L・ミニマム級王者の古川夢乃歌が13日、所属するワタナベジムのある品川区役所に浜野健区長を表敬訪問。年末に5度目の防衛戦を控える田口と、8月に世界王座奪取に成功した古川は多くの職員に出迎えられた。ワタナベジムの練習生は「ワタナベジム防犯パトロール隊」というタスキをつけてジム周辺をロードワークしている。=写真提供:ワタナベジム=

■元WBC世界J・フェザー級王者で畑中ジムの畑中清詞会長の長男、岐阜・中京高3年生の健人が12日、プロ転向を表明。11月27日、愛知県刈谷市あいおいホールでデビュー戦(S・フライ級)を行う。建人は中学時代にボクシングをはじめ、中京高では32勝5KO10敗。1年生時に国体3位。11月27日は畑中会長が32年前にデビューした日と同じ。

■11月15日後楽園ホールの「DANGAN171」のメインイベントは日本S・ウェルター級7位の新藤寛之(宮田)と元日本ミドル級王者の佐々木左之介(ワタナベ)が対戦。新藤は4月、有川稔男(川島)に日本王座を奪われて以来の再起戦。昨年復帰した佐々木は4連敗からの脱出をかける。アンダーカードではランカーが多数出場。https://www.facebook.com/danganboxing/


-->