May
22
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 村田がトップランクとサイン

村田がトップランクとサイン

2013年6月4日 19時31分

 米国の有力プロモーター、トップランク社は現地時間の3日、ロンドン五輪ミドル級金メダリストでプロ転向を表明した村田諒太(三迫)と契約したとメディアに通達。来週月曜日10日、ロサンゼルス・ビバリーヒルズで記者会見が開催されることになった。

 
村田諒太。デビュー戦は8月か9月の予定

会見場となるビバリーヒルズ・ホテルは今までパッキアオ戦や他のビッグマッチのプレゼンテーションが行われており、同社の村田に対する期待の大きさが計り知れる。昼食を兼ねたプレゼンは現地時間10日の正午から開催される予定。

 トップランク社のドン、ボブ・アラム・プロモーターは「彼はエキサイティングな選手。アマチュア時代からプロのように戦っていた。プロで戦う用意はできている」とコメント。同氏の子息でトップランク社長のトッド・ドゥボーフも「彼はグッドルッキング・ガイ。サイズもビッグ」と売出しに熱意を示す。

 アラム氏は元WBC世界S・バンタム級チャンピオン西岡利晃氏のように米国でのファイトに日本人ファンが渡米することを期待。同社は村田の海外での試合のプロモートに携わり、今後シンガポールやマカオなどアジアでの興行に村田を登場させたい意向を明かしている。

Related article
関連記事