July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アマ・アジアジュニア選手権 日本は銅メダル5

アマ・アジアジュニア選手権 日本は銅メダル5

2013年4月22日 1時09分

 15~16歳の選手を対象としたアマチュア大会、2013年アジア・ジュニア選手権大会がカザフスタンのシムケントで開催されているが、日本から参加の6選手のうち5選手の銅メダル獲得が確定した。

 
渡来美響

5人は、ピン級川井勇利(静岡・磐田東高)、L・フライ級岩井尚斗(大阪・関大北陽高)、フライ級渡来美響(神奈川・松本中)、L・バンタム級丸田陽七太(大阪・関大北陽高)、L・ミドル級梅村錬(岩手・江南義塾盛岡高)。

 この大会ではAIBA(国際ボクシング協会)の新ルールが採用され、採点はプロと同じ「10点法」で行われた。21日には4選手が準決勝のリングに上がったが、いずれも0-3のポイント負け。それでもL・バンタム級でカリモフ(ウズベキスタン)に敗れた丸田陽七太は2ジャッジが29-28の1点差という際どい内容。フライ級でマヅール(カザフスタン)に敗れた渡来美響も1人がやはり28-29と接戦だった。

Related article
関連記事