April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元WBOフライ級王者の木村翔 あす2年3カ月ぶりリングで新鋭の堀川龍と対戦

元WBOフライ級王者の木村翔 あす2年3カ月ぶりリングで新鋭の堀川龍と対戦

2022年5月8日 15時44分

 元WBOフライ級チャンピオンの木村翔(花形)が9日、後楽園ホール「DANGAN249」で2年3カ月ぶりの復帰戦を迎える。前日計量が8日行われ、木村はフライ級リミットの50.8キロ、対戦相手の堀川龍(三迫)が50.7キロであすの試合に進んだ。

 木村(33=19勝12KO3敗2分)は2020年2月、フィリピンで元WBOミニマム級王者メルリト・サビージョ(フィリピン)に勝利して以来のリング。「負けたら引退」を心に決めており、世界王者返り咲きに向けて負けられない一戦となる。

 高校時代に全国大会優勝経験のある堀川(22=3勝1KO1敗1分)は昨年2月、重岡優大(ワタナベ)との日本ユースL・フライ級王座決定戦に敗れて以来の再起戦。元世界チャンピオンの木村を叩けば一気にのし上がるチャンスだ。

 両選手のストーリーは主催のDANGAN noteから――。
 木村翔 → https://note.com/dangan_box/n/nc525c9c42499
 堀川龍 → https://note.com/dangan_box/n/n2a23f5557a6e

 なお、あすは6試合が予定されていたが、セミに予定されていた元日本王者、田村亮一(JB SPORTS)の試合が対戦相手の竹嶋海刀(勝輝)の棄権により中止となるなど3試合が中止となり、3試合のみの興行となる。

Related article
関連記事