日本語

Home > ニュース > 告知 大橋ジム監修ホープ発掘企画「ボクサーズロード」 6.29決勝 120万円かけひかりTVで放送
ニュース

2022年6月22日 水曜日

告知 大橋ジム監修ホープ発掘企画「ボクサーズロード」 6.29決勝 120万円かけひかりTVで放送

 大橋ジムが全面協力した新人発掘企画「ボクサーズロード」が最終審査を終え決勝を戦う2名が決定した。試合は6月29日、後楽園ホール「第89回フェニックスバトル」の第1試合で行われ、その模様はひかりTVでライブ配信される。

 プロジェクトは大橋会長が選んだ8人の金のタマゴを選出。それぞれの選手に有名コーチがつき、優勝の栄誉と賞金120万円をかけて争うというものだ。8人が4人に絞られ、過酷なトレーニングをへて最終審査のスパーリングに臨み、このたび佐藤友規(パンチアウト)と小川魁星(伴流)の2選手が決勝に残った。

 ひかりTVでライブ配信される当日のイベントは、メインでOPBF・S・フライ級王者の橋詰将義(角海老宝石)が世界3階級制覇王者の田中恒成(畑中)を迎えて防衛戦を行う。ほかに史上初の高校8冠王、今永虎雅(大橋)のデビュー戦も組まれている。

「ボクサーズロード」の模様はひかりTVで過去分が放送されている。詳しくはこちらから→ https://www.phoenixbattle.jp/program/

Related

関連記事