July
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 中量級スター対決 デービスとガルシアが4.22ラスベガスで最終合意

中量級スター対決 デービスとガルシアが4.22ラスベガスで最終合意

2023年2月25日 10時15分

 中量級のビッグマッチ、WBAライト級正規王者ジェルボンテ・デービス(米)とライアン・ガルシア(米)の一戦が最終合意に達したと両選手がSNSで発信した。スケジュールは4月22日、開催場所はラスベガスとなった。

ガルシア(左)とデービス

 28勝26KO無敗と圧倒的な強さを誇示する“タンク”デービスはインスタグラムのフォロワーが423万人と人気も上々。一方の23勝19KO無敗の“キングライ”ガルシアはデービスほどの実績はないものの、同じく911万人のインフルエンサーで、両選手のマッチアップは昨年から大きな期待を集めていた。

 昨年11月に試合決定の一報が流れてから正式合意まで時間がかかったが、今月に入って細部の交渉がまとまった。ボクシングシーンによると、デービスがひき逃げ事故で有罪を認めた裁判は5日5日に判決が出る予定で、トレーニングの妨げにはならないという。

 試合会場はMGMグランドガーデン・アリーナ、T-モバイル・アリーナが有力で、NFLラスベガス・レイダースのアレジアント・スタジアムも検討されているようだ。

 試合はライト級1ポンド超の136ポンド契約12回戦で行われる。ブックメーカーの出している予想は3-1程度でデービスが有利となっている。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了