0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年4月27日日曜日

セハがKOでシルバー防衛、ツナミは判定負け

 メキシコシティのフォロ・ポランコで26日夜(日本時間27日)行われたWBCシルバー・バンタム級戦はWBC4位フリオ・セハ(メキシコ)が挑戦者ラネル・スコ(フィリピン)に10回2分48秒KO勝ちで防衛成功。優勢に進めるセハが8回ダウンを奪い、10回ロープ際でまた倒すと主審はノーカウントで試合を止めた。セハ(21)は27勝25KO1敗。スコは17勝10KO8敗。

 セミファイナルで行われた女子10回戦ではWBCシルバー・フライ級チャンピオン、ジェシカ“キカ”チャベス(メキシコ)が元世界王者の天海ツナミ(アルファ)に3-0判定勝ち。スコアは97-95、97-93、97-94でチャベス。善戦したツナミだが、これがメキシコでの6度目の黒星となった。Photos/Pepe Rodriguez