②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2017年12月8日金曜日

協栄ジムが元日興行発表、AbemaTVでライブ配信

 協栄ジムは8日、都内のジムで記者会見を開き、元日にディファ有明でイベントを開催すると発表した。記者会見には試合に出場する協栄所属のジョー・ブログ、亀田京之介、矢吹純、神田桃子の4人が出席。試合の模様はAbemaTVでライブ配信される。

 ジョー・ブログは5月に同局で配信され、大きな反響を呼んだ「亀田興毅に勝ったら1000万円」という企画で人気YouTuberのジョーとして参加。その後、プロボクサーになる企画でさらに人気を博し、2度目のプロテストに合格して今回のデビュー戦となった。

 自身のYouTubeの登録件数が95万人に達するというジョーは「今回はデビュー戦プラス引退試合」と1試合限りのファイトであることを明らかにした。対戦相手は決まっておらず、同ジムはバンタム級4回戦でジョーの相手をする選手を募集する。希望者は14日までに協栄ジムに連絡してほしいとのこと。

 元世界王者の亀田興毅トレーナーは「元日で注目されるし4回戦の選手にはすごいチャンス。ジョーは正直弱いから」と対戦相手にアピールした。

 また、亀田3兄弟の従弟にあたる亀田京之介は木元紳之輔(ワタナベ=2勝1KO1敗)とのデビュー戦が決定。京之介は「いまの日本人選手は亀田3兄弟を含めて眠たい試合ばっかり。オレが面白い試合をする」といきなりビッグマウスを炸裂させ、興毅トレーナーから「弱いクセによく言うわ」と突っ込まれた。

 初代の日本女子ミニ・フライ級王者となったばかりの無敗の矢吹、元OPBF女子アトム級王者で現在は銀座のホステスとして働く神田も、対戦相手は今のところ未定。ほかに日本ウェルター級7位の垂水稔朗が出場する。

 興毅トレーナーは「世界戦はテレビで放送されるけど、4回戦はあまり日があたらない。そういう選手でもみんなそれぞれドラマがあるし、ボクシング界を下からちょっとでも変えられたら」と新機軸の展開に意欲を見せた。