July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

32°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > L・ヘビー級3団体統一王者ベテルビエフ 元S・ミドル級王者スミスとの防衛戦は来年1月開催

L・ヘビー級3団体統一王者ベテルビエフ 元S・ミドル級王者スミスとの防衛戦は来年1月開催

2023年8月9日 9時39分

 延期が発表されたIBF&WBC&WBO統一L・ヘビー級王者アルツール・ベテルビエフ(ロシア/カナダ)vs.挑戦者カラム・スミス(英)の新たなスケジュールが明らかになった。日時は1月13日、会場はカナダ・ケベックシティのビデオトロン・センター。8日、トップランクが通達した。

 19勝19KO無敗のパーフェクトレコードを誇るベテルビエフは先月末に行った歯科治療の際にアゴの骨に感染症を誘発して悪化。スミス戦は延期を余儀なくされた。感染した個所がアゴとデリケートな部分だけに回復まで最短で2ヵ月、長引けば4ヵ月かかると言われ、早期復帰は無理な状態。当初、11月をメドに仕切り直しが計画されたが、来年にズレ込むことになった。

 共同プロモーターのアイ・オブ・ザ・タイガー・マネージメントによると試合チケットはすでに6300枚販売されていた。トップランクのボブ・アラム・プロモーターは「アルツールが健康体でリングに上がり、ベストな試合を披露することを願う」とエールを送る。

Related article
関連記事