May
20
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

20°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 名王者オマールとマスを披露 挑戦者ナルバエス

名王者オマールとマスを披露 挑戦者ナルバエス

2012年10月30日 17時15分

左からオマール、ネストール、マリオのナルバエス兄弟

 王者五十嵐俊幸に続き、挑戦者ネストール・ナルバエス(亜)の公開練習も帝拳ジムで行われた。
 こちらは5人兄弟のうち、名ボクサーのオマール、マリオの兄2人を引き連れての来日となった。五十嵐の印象は特にないと語るものの「クレバーに戦いたい。瞬間、瞬間で(試合展開が)変わるものだから」と落ちついた表情の挑戦者。10月16日に亡くなった父エスタニスラオさんのためにも、初挑戦でベルトを巻くつもりだ。

この日の練習は、オマールとのマスボクシング、マリオとのミット打ち、バッグ打ちなどを交互に行った。優雅な身のこなしのオマールと比べると、さすがにぎこちなさも目についたが、次から次へと精力的に連打を繰り返していた。

20日にWBO・J・バンタム級王座の防衛に成功したばかりのオマールは「半年間、ネストールは私のとなりで練習をし、見てきた」と、弟の勝利を信じている。過去にアルゼンチンで兄弟世界王者の例はないらしく「最初のケースになりたい」と語った。

Related article
関連記事