May
20
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 池原、ソーサに敗れる

池原、ソーサに敗れる

2012年7月30日 11時00分

 メキシコのレオンで28日夜(現地時間)元WBC世界L・フライ級王者エドガル・ソーサ(メキシコ、WBCフライ級2位)が保持するWBCフライ級シルバーベルト王座に挑戦した日本フライ級3位池原繁尊(横浜光)だったが、9ラウンド開始TKO負けした。

 初回、積極的に仕掛けてリードした池原に対し、今回が4人目の日本選手相手となるソーサはアウトの距離から左を基調とするアタックでペースを奪回。顔面が腫れ出した池原も前進を繰り返して対抗するが、試合運びがうまいソーサは断続的に畳み掛けてポイントを連取。会場の声援に後押しされたソーサが8回猛攻をかけると、挑戦者はロープまで飛ばされる。ダメージを考慮すると、インターバルでセコンドが棄権を申し入れたのは賢明な判断といえた。

 正規王座奪取の意欲を見せるソーサは46勝28KO7敗。池原は22勝18KO4敗2分。

Related article
関連記事