July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 「壁を乗り越える」ライカ予備検診

「壁を乗り越える」ライカ予備検診

2011年9月20日 16時45分


 9月22日、後楽園ホールで行われる女子トリプル世界戦&挑戦者決定戦の予備検診が20日後楽園ホールで行われた。
 WBC女子世界S・フェザー級挑戦者決定戦に出場する4位風神ライカ(竹原&畑山)は「(身長差6センチ弱について)背が高いなと思ったがいつもこのくらいの相手と戦っている。食べながら動いて減量し、体重は問題ない。挑戦者決定戦だが、自分は常に世界戦のつもりで、1戦1戦すべてを賭けて戦ってきた。今回もそれは変わらない。自分にとって大きな壁だが、これを乗り越えて世界に行きたい」と語った。
 一方5位ジェレナ・ムルドジェノビック(カナダ)は07年4月以来ライカと顔をあわせ(ムルドジェノビックの判定勝ち)「杞憂はちょっとあっただけ。新たな印象は試合で感じることだと思う」と語り、「2週間前に正王者決定戦が行われてフリーダ・ウォールベルグ(スウェーデン)が勝ったが、私はこのライカとの一戦に集中している」とライカとの再戦に意欲を示した。

検診の主な数値は以下の通り
    ライカ   ムルドジェノビック
身長 162.5  168.2センチ
胸囲  87.0   90.0
リーチ 166    173.5
視力 1.2/0.9 2.0/1.5(左/右)
血圧 132/72  115/69
脈拍 62      48
体温 36.6    36.7

Related article
関連記事