日本語

Home > ニュース > 新潟国体準決勝の結果
ニュース

2009年10月5日 月曜日

新潟国体準決勝の結果

 新潟県の加茂市で開催中の第64回国体は5日準決勝が行われ、少年・成年ともに明日の決勝進出者が決まった。
 少年の部は神奈川県が井上尚弥(LF級)、井上浩樹(Fe級)、内藤律樹(L級)、漆原祥(M級)の4人を決勝に送り込む勢い。先のインターハイで兄弟同時優勝の快挙を成し遂げた岡山県の藤田ブラザースはこの日までに弟・健児(B級)が敗れ、兄の大和(Fe級)のみが勝ち進んでいる。ほか青木貞頼(F級=広島)や吉野修一郎(LW級=栃木)らも決勝進出を決めた。
 一方成年の部は地元・新潟県の中野慎也(Fe級)、平野義幸(W級)、石山俊朗(M級)が勝ち上がり気を吐いている。特に中野は準決勝で昨年の全日本王者・重田誠(熊本)にポイント勝ちする殊勲を挙げた。Lウェルター級の川内将嗣(佐賀)、ライト級清水聡(岡山)の北京五輪代表はじめ、バンタム・丸亀光(広島)、Lフライ級林田太郎(千葉)、ライト級杉浦剛史(青森)らチャンピオン組は順調に決勝へと駒を進めた。
 明日の組み合わせは以下の通り。
■少年の部
LF 井上尚弥(神奈川)-浦上弘樹(香川)
F  飛田貴大(岐阜)-青木貞頼(広島)
B  中澤奨(大阪)-山田将太(福岡)
Fe 井上浩樹(神奈川)-藤田大和(岡山)
L  田中一(北海道)-内藤律樹(神奈川)
LW 齋藤晶(福島)-吉野修一郎(栃木)
W  西條貴陽(群馬)-浅岡亮太(埼玉)
M  加納大地(広島)-漆原祥(神奈川)
■成年の部
LF 柏崎刀翔(石川)-林田太郎(千葉)
F  豊田大(福岡)-及川太郎(岩手)
B  丸亀光(広島)-戸部洋平(千葉)
Fe 藤沢勝久(兵庫)-中野慎也(新潟)
L  杉浦剛史(青森)-清水聡(岡山)
LW 鈴木康弘(北海道)-川内将嗣(佐賀)
W  山田崇人(奈良)-平野義幸(新潟)
M  石山俊朗(新潟)-濱崎良太(岡山)

Related

関連記事