0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年3月25日水曜日

黒木優子の防衛戦決定、旧ソ連トップアマ来日

■WBC女子世界ミニフライ級チャンピオンの黒木優子(YuKOフィットネス)が5月9日、大阪府豊中市のアクア文化ホールで2度目の防衛戦を行う。対戦相手は同級10位の秋田屋まさえ(ワイルドビート)。サウスポー王者の黒木は12勝7KO4敗1分。36歳の秋田屋は9勝3KO6敗1分で、これが4度目の世界挑戦となる。

■24日の興行で竹原虎辰(緑)の対戦相手オレクサンドル・ネステレンコ(ウクライナ)のセコンドを務めたセルゲイ・ミチュニック氏(54)は旧ソ連の元トップアマ選手。五輪には出場できなかったが、全国大会を5度制し、現役時代は日本でも活躍した元世界王者オルズベック・ナザロフにワンパンチKO勝ち、五輪金メダリストのスラフ・ヤノフスキーにも勝利したことがあるとのこと。現在はドイツ国籍を取得しマネジャー業を営む。

■Yahoo!ニュース個人の月間MVA(Most Valuable Article)にボクシング・ビート米国通信員の三浦勝夫氏の記事が選ばれた。記事のタイトルは「Xデー近し。メイウェザーvsパッキャオ なぜ我々はここまで待たされたのか?」。同賞は今年1月から制定され、2月は5本の記事が選ばれた。http://bylines.news.yahoo.co.jp/miurakatsuo/20150217-00043109/