2015年11月17日火曜日

ハリケーン風太がメキシコでジョニゴン戦

■カシミジムのハリケーン風太(中岸風太、20勝11KO5敗1分)が12月5日、メキシコのロスモチスで元2階級制覇王者でWBC・S・フェザー級8位のジョニー・ゴンサレス(メキシコ=58勝49KO10敗)と対戦する。風太にとっては世界ランク獲得のチャンス。3月にWBCフェザー級王座を失った34歳のゴンサレスは9月の再起2戦目を落としており、ここが正念場だ。同じ興行では2013年に山中慎介(帝拳)に挑戦して敗れてから4連勝のアルベルト・ゲバラも出場。長谷川穂積(真正)と対戦経験のあるアルツロ・サントス・レイジェスと10回戦。

■L・ヘビー級3団体統一王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)との再戦に挑む元WBC同級王者ジャン・パスカル(カナダ)が殿堂入りトレーナーのフレディ・ローチに師事。「私はコバレフ戦(今年3月にTKO負け)で犯したミスを修正しないといけない。フレディは素晴らしいトレーナーだ。彼がコーナーにいてくれたら安心だ」。コバレフとの再戦は来年1月30日、カナダ・モントリオールのベルセンターでゴング。

■マッチルーム・プロモーションが12月12日、英国ロンドンのO2アリーナでイベントを開催。メインはロンドン五輪金メダルのヘビー級プロスペクト、WBC2位アンソニー・ジョシュア(英)がディリアン・ホワイト(英)を迎える。他にクリス・ユーバンクJr(英)とゲーリー・オサリバン(アイルランド)によるWBA世界ミドル級挑戦者決定戦が行われるほか、ロンドン五輪金メダリストのWBCライト級8位ルーク・キャンベル(英)、無敗のWBCフェザー級4位ジョシュ・ウォーリントン(英)らが出場する。