2017年8月4日金曜日

船井龍一がIBFランク入り、OPBFランキング更新

■IBFは1日付けで7月度ランキングを更新した。ミニマム級は7月23日、大田区総合体育館でホセ・アルグメド(メキシコ)に判定勝ちした京口紘人(ワタナベ)が新チャンピオンになった。他の日本勢は、日本S・フライ級王者の初防衛に成功した船井龍一(ワタナベ)が同級12位にランクされた。

■OPBFが7月度ランキングを発表。京口の王座返上により空位となったミニマム級は、ジェイセヴェー・アブシード(比)との王座決定戦を制した小浦翼(E&Jカシアス)が新王者に。S・フライ級14位に向井寛史(六島)が入った。また先月、ミドル級にランクされた渡部あきのり(角海老宝石)がS・ウェルター級7位に。空位だったクルーザー級王座にジャイ・オペタイア(豪)が就いた。