July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 技術、スピードは僕が上-テーパリット練習公開

技術、スピードは僕が上-テーパリット練習公開

2012年8月17日 9時36分

9月1日に大阪で六島ジム名城信男の挑戦を受けるWBAスーパーフライ級王者テーパリッ・ゴーキェットジム(タイ)が所属する「ウォー・センサネージム」で練習を公開した。すでに200ラウンドを超えるスパーリングをしてきたテーパリッはこの日もフィリピン人ボクサー2名などを相手に10Rのスパーを意欲的にこなした。「名城はタフなボクサーだとは思いますが、技術やスピードでは僕が上です。」という王者は大柄なスパーリングパートナーをロープに押し込む力も見せ、「勝つ自身は100%以上あります。」と明言してみせた。現在56キロの体重だが、トレーナーは「これから少しづつスパーリングの量を減らして減量中心のメニューに変えていきます。問題はありません。」と話す。若き王者は同じジムで練習するラチャサック・ゴーキェットジム、別のジムで練習するWBCアジア・ライトフライ級王者センムアンルーイ・ゴーキェットジムと共に8月26日に日本に入り決戦に備える予定だ。

Related article
関連記事