2014年6月8日日曜日

細川がIBFランク入り、元日本王者の佐々木が復帰

■IBFが最新ランキングを発表。日本勢では日本S・ウェルター級王者の細川貴之(六島)が12位に入り、初の世界ランキングを獲得した。WBA3位につける日本フェザー級王者の細野悟(大橋)も15位に入った。

■元日本ミドル級チャンピオンの佐々木左之介(ワタナベ)が現役復帰。8月18日後楽園ホールで、OPBFミドル級14位の福本祥馬(八王子中屋)と対戦する。佐々木は昨年2月の初防衛戦で胡朋宏(横浜光)に敗れて王座陥落。その後、村田諒太(三迫)の公開プロテストでスパーリングの相手を務めるなどしたが引退を表明していた。

■ヘビー級ランク入りした石田順裕(グリーンツダ)が6月12日(木)午後5時30分から放送されるCS放送局JSPORTS1「世界、頂!日本代表応援TV」に出演。番組ナビゲーターはラグビー元日本代表の大畑大介と元プロテニス選手の杉山愛で、世界で闘う日本人選手を応援するという内容。1時間番組。