日本語

Home > ニュース > 内山高志、河野公平、田口良一あす出陣
ニュース

2014年12月30日 火曜日

内山高志、河野公平、田口良一あす出陣

 あす大みそかにゴングとなるトリプル世界タイトルマッチ「THE BEST OF BEST」(東京・大田区総合体育館)の前日計量が30日、東京・五反田ゆうぽうとで行われ、出場6選手がリミットをクリアした。

テレビ東京トリプル世界戦あすゴング(ボクシングニュース)
いよいよ1年ぶり登場の内山(右)と挑戦者ペレス

 1年ぶりの試合で9度目の防衛戦を行うWBA世界S・フェザー級王者の内山高志(ワタナベ)はビルドアップされた肉体を披露し、醸し出すオーラだけで健在ぶりをアピールした。「自信は100%あります。お客さんが楽しんで、自分も納得のいく試合をしたい」とのコメントも頼もしい限り。イスラエル・ペレス(アルゼンチン)とのV9戦は、昨年5月のハイデル・パーラ(ベネズエラ)戦以来のKO勝利が期待される。

りんごを食べたヒメネスと王者河野(右)

 セミで初防衛戦に臨むWBA世界S・フライ級王者の河野公平(ワタナベ)は、挑戦者ノルベルト・ヒメネス(ドミニカ共和国)陣営からクレームをつけられ、パンツを脱いでリミットいっぱいで計量をクリア。「全然脱がなくてもいいのに、クソッと思いました」と苦笑いした。

 そもそも公開練習や記者会見で「レベルが低い」などとボロクソに言われ続けている河野。「ナメられているみたいなので、リングの上でぶっとばすしかない。ボディで痛めつけて終盤KOしたいです」とお調子者のドミニカ人粉砕を宣言した。

39歳ロセルと28歳の田口(左)

 WBA世界L・フライ級タイトルマッチで田口良一(ワタナベ)の挑戦を受けるアルベルト・ロセル(ペルー)は、年齢がこれまで公表していた36歳ではなく、39歳であることが判明(しかも来月40歳になる)。これを聞いた田口は「めっちゃうけました。なおさら勝たなくちゃいけない。世代交代します」と語り、中盤から終盤にかけてのKO勝ちを理想の展開に挙げた。

 試合前日までにチケットは9割方売れたとのこと。試合の模様は31日21時30分からテレビ東京系列で放送される。

Related

関連記事