July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アマMVPは須佐 優秀選手賞は初の女子(新本)

アマMVPは須佐 優秀選手賞は初の女子(新本)

2010年12月28日 19時35分

 プロ表彰選手の選考会(別掲)と同じ席で、アマチュアの2010年度表彰選手も決まっている。最優秀選手賞は、中国・広州で開催されたアジア競技大会の52kg(フライ)級で3位に入賞した須佐勝明(自衛隊体育学校=写真=)が選ばれた。06年に続く2度目のMVP獲得。今年は全日本選手権優勝の他、カザフスタンのプレジデントカップでも優勝しており、活躍が目立った。
「うれしい。今年の成績については満足しています。来年の世界選手権が勝負なので、これに向けて頑張るつもりです」と須佐は早くも次の目標に照準を合わせている。
 優秀選手賞には、同じくアジア大会で初めて行われた女子ボクシングに出場し51kg(フライ)級で3位入賞の新本亜也(クリエイティブジャパン)が選ばれた。女子選手が年間表彰選手に選ばれたのは今回が初めてである。また新鋭賞には、16歳の高校2年ながら全日本選手権大会60kg(ライト)級優勝の殊勲を上げた藤田健児(倉敷高校)が選ばれた。各賞の受賞者は下記の通り--。
◇アマチュアの部
最優秀選手賞 須佐勝明(自衛隊体育学校・26)
優秀選手賞  新本亜也(クリエイティブジャパン・24)
技能賞    清水 聡(自衛隊体育学校・24)
努力賞    山田崇人(東京農業大学・22)
敢闘賞    林田太郎(駒沢大学・21)
新鋭賞    藤田健児(倉敷高校・16)

 表彰式はアマ・プロとも1月26日、東京ドームホテルで催される。

Related article
関連記事