June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 無敗マルティンが判定勝ち

無敗マルティンが判定勝ち

2010年12月18日 17時12分

 WBC・S・バンタム級12位クリストファー・マルティン(米)が17日(現地時間)地元カリフォルニア州サンディエゴに登場。ベテランのヨグリ・エレラ(コロンビア)に8回判定勝ちを収めた。
 ランクされるのはS・バンタム級だが、S・フェザー級までで戦うマルティンは、計量でフェザー級リミットの126ポンドを計測。3ポンド重いエレラに対して左右ボディー打ち、右オーバーハンドを叩きつけてリードする。
 これまでアンセルモ・モレノ、リカルド・コルドバらと対戦しているエレラは、長谷川と対戦したフアン・カルロス・ブルゴス戦を含めて最近10連敗中。しかし、打たれてもエレラはラフなパンチを振るって抵抗。終盤、マルティンのボディーアタックが効果的だったものの、そのままゴングに辿りついた。スコアは80-72が2者に78-74でマルティンの勝利。
 マルティンは21勝6KO2分と無敗。エレラは22勝15KO14敗。(三浦勝夫)
Related article
関連記事