日本語

Home > ニュース > 粟生V1戦は後楽園ホールに変更
ニュース

2009年6月1日 月曜日

粟生V1戦は後楽園ホールに変更

 7月14日に行われる粟生隆寛(帝拳)のWBC世界フェザー級王座初防衛戦が、当初予定のJCBホールから後楽園ホールへと変更された。30日、帝拳プロモーションが発表したもの。会場はどちらも東京・水道橋にある。粟生は当日、1位エリオ・ロハス(ドミニカ共和国)との指名防衛戦に臨む。

Related

関連記事