July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ラウンドアップ

ラウンドアップ

2013年9月30日 17時35分

石本は見事ストライク!

■WBO・S・バンタム級4位の石本康隆(帝拳)が故郷の香川県で行われた「四国アイランドリーグplus」で始球式を行った。無事大役を務め終えた石本は「元サッカー部の僕にとって野球場のマウンドは凄く神聖で新鮮な場所でした。良い緊張感の中、ストライクを投げる事が出来ました! またこういう場所に呼んでもらえるように本業のボクシングの練習もしっかり頑張って行きますのでどうぞ宜しくお願いします」とコメント。=写真提供・帝拳ジム=

■創立100周年を迎えた学校法人享栄学園(愛知県名古屋市)の記念式典が29日に行われた。アマチュアボクシングの名門校である享栄高校からは畑中清詞、薬師寺保栄の2人の世界チャンピオンが生まれており、式典に出席した現ユース王者の田中裕士(畑中)も“3人目”を目ざしている。

■NHKの「応援ドキュメント 明日はどっちだ」で“崖っぷちボクサー”として取り上げられている東洋太平洋ミドル級14位の米澤重隆(青木)が10月8日(火)午後10時55分から放送の同番組に再び登場。米澤は9月20日に豪州で世界ランカーと対戦した。

Related article
関連記事