May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > マルティネスまたも王座死守 WBO・S・フェザー級戦

マルティネスまたも王座死守 WBO・S・フェザー級戦

2013年4月7日 11時05分

マグダレノ(左)を辛くもかわしたマルティネス

 6日マカオで行われたタイトル戦、WBO世界S・フェザー級タイトルマッチは王者ローマン“ロッキー”マルティネス(プエルトリコ)が2-1判定勝ちで指名挑戦者ディエゴ・マグダレノ(米)を下し、2度目の防衛成功。

 前回のフアン・カルロス・ブルゴス戦で論議を呼ぶ裁定(ドロー)で命拾いしたマルティネス。今回も4回にクリーンノックダウンを奪ったものの、それ以外はリング狭しと動き回り、上下にコンビネーションを浴びせたサウスポー、マグダレノがうまくさばいたたようにも見えた。

 だがオフィシャルスコアは1人が116-111で挑戦者だったが、残り2人は115-112、114-113でマルティネスを支持。王座交代は起きなかった。PHOTO/SUMIO YAMADA

Related article
関連記事