日本語

Home > ニュース > IBF6位の平岡アンディ、OPBFバンタム級王者の中嶋一輝が丹沢合宿
ニュース

2021年9月10日 金曜日

IBF6位の平岡アンディ、OPBFバンタム級王者の中嶋一輝が丹沢合宿

 IBF・S・ライト級6位の平岡アンディ、OPBFバンタム級王者の中嶋一輝(ともに大橋)がジムメイトの松本圭佑、豊嶋海優と10日から丹沢合宿。走り込みの模様が大橋ジムから届いた。

 両選手と豊嶋は10月19日の後楽園ホール「第81回フェニックスバトル」に出場。平岡(16勝12KO)は日本とWBOアジアパシフィックのS・ライト級王座をかけて、強打の佐々木尽(八王子中屋=11勝10KO)と王座決定戦を行う。無敗ホープによる注目の中量級対決だ。

左から平岡、松本、中嶋、豊嶋

 中嶋(10勝8KO1分)は同じリングで元OPBF同級王者の栗原慶太(一力=15勝13KO6敗)と初防衛戦を行う。こちらも興味深い強打者対決であり、平岡と中嶋はキャリアの節目となりそうな大一番に向けて合宿を張っているということだ。

 元東洋大主将の豊嶋は同日、堀井翔平(トコナメ)を相手にプロデビュー戦に挑む。試合はS・フライ級6回戦。イベントの模様はひかりTV&&dTVチャンネルで生中継される。写真=大橋ジム提供

Related

関連記事