June
17
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 31日 WBCミニマム級王座挑戦の田中教仁 タイ2度目の教訓いかし最終調整順調

31日 WBCミニマム級王座挑戦の田中教仁 タイ2度目の教訓いかし最終調整順調

2022年8月29日 20時35分

 タイのナコンラチャシマで31日、WBCミニマム級王者パンヤ・プラダブスリ(タイ)に挑戦する田中教仁(三迫)の最終調整の模様が29日、三迫ジムより届いた。

「前回よりも暑くない」と田中

 26日に日本を出発した田中は同日夜に現地入り。ホテルで調整を続ける中、「今回は以前よりも暑さはだいぶ和らいでいます。お陰様で調整も順調です。最後まで引き締めて試合に挑みます。倒して帰ります!」とのコメントを日本に届けた。

前OPBF・L・フライ級王者の堀川と対面練習

 田中は日本がコロナ禍に襲われた直後の20年3月、同じくタイでWBAスーパー王者ノックアウト・CPフレッシュマートに挑戦して敗退。気候や環境の違いから、多くの日本人ファイターが苦戦したように、田中も万全の状態でリングに上がれたとは言えなかった。

 その反省を生かしてさまざまな準備をした2度目のタイだけに、現地入りから4日たってもストレスはあまりないようだ。あすはナコンラチャシマのシマ・タニーホテルでいよいよ計量が行われる。写真=三迫ジム提供

Related article
関連記事