June
22
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 告知 ビート11月号発売中! 寺地拳四朗vs.京口紘人プレビュー ジョフレ&矢尾板追悼特集

告知 ビート11月号発売中! 寺地拳四朗vs.京口紘人プレビュー ジョフレ&矢尾板追悼特集

2022年10月20日 7時54分

 ボクシング・ビート11月号が15日、全国の書店で発売となりました。11.1さいたまのビッグイベント・プレビュー特集となります。

 WBC王者寺地拳四朗×WBAスーパー王者京口紘人の統一戦は、それぞれの側からの「勝利のシナリオ」を特集しました。ほか、岩田翔吉がジョナサン・ゴンサレスに挑むWBO・L・フライ級戦、S・フライ級初戦となる中谷潤人のフランシスコ・ロドリゲス戦、そして吉野修一郎と中谷正義による注目のライト級戦。エキスパートの見どころ解説もぜひ。

 また寺地-京口戦に関連して、初の日本人王者同士の統一戦となった井岡一翔-八重樫東の一戦も振り返っています。現在の両者が振り返る10年前の死闘――。

 そして昨日発表会見が行われた井上尚弥-ポール・バトラーの世界バンタム級4団体王座統一戦情報に加え、井上にはLA合宿の収穫をたずねています。

 今月号はほかに、話題のパンチャー「武居由樹のボクシング研究」、重岡優大&銀次朗インタビュー(飯田覚士の直撃トーク)、フェザー級の恐るべき「新鋭」たち等、読物が充実しています。相次いで鬼籍に入った矢尾板貞雄、エデル・ジョフレの名選手の追悼特集もぜひご覧ください。ボクシング・ビート編集部一同

◇ボクシング・ビート11月号 主な内容
■11.1プレビュー特集…寺地・京口はそれぞれこうして勝つ/10戦目でゴンサレスに挑む岩田翔吉/S・フライ級の中谷潤人はどれだけ強い!?/予想しがいのある強豪対決、吉野vs中谷/エキスパートの目
■決定!井上尚弥の4団体王座統一戦/井上に聞く「米国合宿の収穫」
■ビッグファイト・リポート…「ビッグドラマショー」演じられず、カネロがゴロフキンに明白勝ち
■オープニングラウンド…10年前の日本人王者統一戦 井岡一翔×八重樫東
■追悼特集…矢尾板貞雄/エデル・ジョフレ
■特集…武居由樹のボクシング研究
■連載…飯田覚士の直撃トーク[重岡優大&銀次朗]/浜田剛史の世界トップ選手ウォッチ[ジョナサン・ゴンサレス]/石井一太郎「会長の日々」/チャンピオンの殿堂[パスカル・ペレス]ほか
■アマチュア…全日本社会人選手権&全日本女子ジュニア選手権リポート+優勝者名鑑

ご購入はこちらから→https://amzn.to/3Tg3ugO

Related article
関連記事