日本語

Home > ニュース > WBOが井岡一翔とWBA王者フランコの勝者に中谷潤人戦を義務づけ
ニュース

2022年11月5日 土曜日

WBOが井岡一翔とWBA王者フランコの勝者に中谷潤人戦を義務づけ

 WBOに承認されたS・フライ級王者の井岡一翔(志成)とWBA同級王者ジョシュア・フランコ(米)の統一戦の勝者が中谷潤人(M.T=写真)との対戦を義務づけられることが分かった。WBOがホームページ上で公式文書を明らかにした。

 井岡とフランコの統一戦は先日開催されたWBO総会で認められていた。同時に中谷がフライ級王座を返上することも報告されていた。井岡とフランコの勝者は180日以内に中谷と対戦しなければならないとされている。

 井岡はWBO総会に出席したあと、年末の2団体統一戦に向けてラスベガスでトレーニング中。中谷は今月1日、さいたまスーパーアリーナでWBO・S・フライ級3位にランクされていたフランシスコ・ロドリゲスJr(メキシコ)に勝利。S・フライ級転向第1戦に勝利した。

Related

関連記事