2015年3月22日日曜日

石田順裕がタイガーさんのジムで合宿

石田順裕がタイガージムで合宿(ボクシングニュース)

有明海を沿いを走る石田

 4月30日に東京・後楽園ホールで日本ヘビー級王座挑戦を控える同級1位の石田順裕(グリーンツダ)が22日、熊本県荒尾市でキャンプイン。チャンピオン藤本京太郎(角海老宝石)攻略に燃えている。
 
 石田は元ライバルのクレイジー“タイガー”キムさん(元OPBF3階級制覇王者)が主宰する「ナンバーワン・チャンピオンスクール」を拠点に、26日まで合宿を行う。海、山の自然を生かしたトレーニング合宿が同スクールの1つの売りだが、今回の石田の目的も「しっかりとした走り込み」。ミドル級からヘビー級への増量は果たしたものの、いざリングではまだ動きが鈍いと自覚している。そのためにも「やはり走ることが重要」なのだという。
 
 初日のこの日はさっそく海岸線を1時間以上、有明海からの風を浴びながら走った。石田はタイガー・キャンプから帰阪してすぐの29日に渡米し、今度はロサンゼルスでスパーリング合宿に入る予定という。